レポート掲載情報

2021.09.10

いちよし経済研究所「トップインタビュー」

〈ポイント〉

・故障保証の成長余地は十分にある

・中古車販売店、整備工場、個人のお客様を繋ぐプラットフォーマーを目指し、世の中に必要とされる非常にユニークなビジネスモデルを構築していく

・基本的には安定した収益モデル、今後もストックの積み上げを目指す

 

2021.08.18

TIW 企業調査レポート

〈ポイント〉

・投資評価は「2+」(Outperform)を維持

・1Qの計画進捗は順調、TIWは22/3期計画上振れを予想

・大幅増収の一方で営業費用の伸びの抑制等により、本業に係るベースでは大幅増益

 

2021.08.17

いちよし経済研究所

〈ポイント〉

・レーティング「A」、フェアバリュー4,500円を継続

・営業効率のさらなる改善を進め、実質的な業績拡大局面は続こう

・今 1Q の取扱高は3 割前後の伸び、実質的には税引前利益で38%増益

 

2021.07.26

水戸証券

〈ポイント〉

・中期ビジョンで“オートモビリティ企業へ”を掲げる

・来 23/3 期はクレジット取扱高は 2 桁の伸び率が期待

・整備工場会員組織「FIXMAN Club」の会員数の拡大に期待

 

2021.06.08

東海東京調査センター

〈ポイント〉

・目標株価は5,950円として、レーティングはOutperform を継続

・22/3期は、中期ビジョン達成に向けて取組みを強化

・22/3期は、増収増益を予想。営業人員・営業拠点を拡充へ

 

2021.06.08

TIW 企業調査レポート

〈ポイント〉

・22/3期は大幅増収、実力ベースで2桁増益を計画、右肩上がりの成長が続く

・投資評価は「2+」(Outperform)を維持

・22/3期の税引前利益計画は上振れを予想

 

2021.05.27

いちよし経済研究所

〈ポイント〉

・コロナ禍への対応進展などから今4 月のクレジット取扱高は24%増

・一過性要因除く22.3 期税引前利益は前期比16%増が見込まれている

・中期経営計画が見直されたが、基本的な成長戦略等に変更はない

 

2021.05.21

極東証券 アナリスト速報

〈ポイント〉

・コロナ影響軽微かつ高成長が見込まれ、割安感強い

・21.3期の一過性利益の反動により増益率は小幅なものとなるが、実質は2桁増益を見込む

・比較的リスクは軽微な中で安定成長が見込める

 

2021.02.16

いちよし経済研究所

〈ポイント〉

・レーティングは「A」を維持

・今3Qの一過性影響を除いた税引前利益は前年同期比8割増だった

・会社側は今通期予想を上方修正したが利益面ではなお保守的と見る

・クレジット取扱高停滞の影響を考慮したが中期的な見方に変更ない